Xiaomi Redmi 9Tのスペックレビュー。基本的にRedmi Note 9Sのほうが良いが勝るところもあり!

3 min 777 views
Redmi 9T
atoshimoduma

atoshimoduma

スマホやタブレットなどのガジェット情報を取り扱っています!
スマホはコスパ重視。その中でカメラ性能と電池持ち性能を重視しています。

FOLLOW

 

Xiaomiの新スマホRedmi 9Tが発売されました。Redmi 9Tのスペックをみて、正直なところ「Redmi Note 9Sでいいんじゃない?」と思いました。しかし、スペックをしっかり確認するとRedmi 9TがRedmi Note 9Sより勝る点がありましたので、本記事で解説していきたいなと思います。

 

Xiaomi シャオミ Xiaomi Redmi Note 9S グレイシャーホワイト Snapdragon 720 6.67型・メモリ/ストレージ:6GB/128GB nanoSIM x2 ドコモ / au / ソフトバンクSIM対応 SIMフリースマートフォン[simフリー スマホ 本体 新品]
Xiaomi シャオミ Xiaomi Redmi Note 9S グレイシャーホワイト Snapdragon 720 6.67型・メモリ/ストレージ:4GB/64GB nanoSIM x2 ドコモ / au / ソフトバンクSIM対応 SIMフリースマートフォン Glacier White REDMINOTE9S/WH/64GB

楽天モバイル初めての申し込みでAQUOS sense4 liteが実質1円!

Redmi 9TとRedmi Note 9Sのスペック比較

Redmi 9T
Redmi Note 9S
  Redmi 9T Redmi Note 9S

価格

税抜15900円(税込17490円) 実売価格税抜23800円~
SoC Snapdragon 662

Snapdragon 720G

メモリ(RAM) 4GB 4GB/6GB
ストレージ(ROM) 64GB 64GB/128GB

カメラ性能

4800万画素広角カメラ+800万画素超広角カメラ+200万画素マクロカメラ+200万画素深度カメラ 4800万画素広角カメラ+800万画素超広角カメラ+500万画素マクロカメラ+200万画素深度カメラ

ディスプレイ

6.53インチ液晶 フルHD+ 6.7インチ液晶 フルHD+
重量 198g 209g
バッテリー容量 6000mAh 5020mAh
急速充電 18W急速充電 18W急速充電
防水防塵/Felica(おサイフケータイ) ×/× ×/×

認証システム

指紋認証 指紋認証

USB端子

USB-C USB-C

赤字が両機を比較して勝っているところです。

 

価格はRedmi 9Tが安い。ただしどちらとも1円セールをやっている

価格はRedmi 9Tが安いです。予算が限られているならRedmi 9Tとなります。

ただし、両機とも音声SIMとのセット購入で1円セールが行われています。全体的なスペックならRedmi Note 9Sが良いのでもし1円ならRedmi Note 9Sをオススメします。

Redmi 9TとRedmi Note 9Sの音声SIMのセット販売はこちら

処理性能はSnapdragon 720GのRedmi Note 9Sが断然上!

処理性能はRedmi Note 9SがRedmi 9Tを大きく上回っています。

Redmi 9TはSoCはSnapdragon 662、Redmi Note 9SのSoCはSnapdragon 720Gです。Antutu Benchmarkで10万点くらいSnapdragon 720Gのほうが上。ゲームをよくやる人ならRedmi 9TよりRedmi Note 9Sがオススメです。

Snapdragon 662はSnapdragon 665と同じくらいの性能。Snapdragon 665搭載のOPPO A5 2020を触りましたが、若干動作が重いです。動作にストレスを感じたくないならRedmi Note 9Sを選択したほうが無難です。

 

関連記事

Xiaomi Redmi Note 9S(Snapdragon 720G+メモリ4GBモデル)のベンチマークスコアまとめ。

OPPO A5 2020レビュー。値下がりし今が買い時のスマホ。

カメラ性能は静止画に関してはほとんど同等? 動画はRedmi Note 9S

スペックをパッと見た感じカメラ性能は似通っています。少し違う点がマクロカメラの画素数くらいでしょうか。ただ、カメラ性能は撮影してみないとわかりませんので注意が必要。

動画関してはRedmi Note 9Sが4K動画を撮影可能ですが、Redmi 9Tは1080p撮影しかできません。またRedmi Note 9Sは1080p撮影のときフレームレートを60fpsに設定できますが、Redmi 9Tは30fpsにしか設定できないようです。動画性能はRedmi Note 9Sが上のようです。

電池持ちはおそらくRedmi 9Tが上

Redmi 9Tのバッテリー容量は6000mAh。一方、Redmi Note 9Sは5020mAhなのでバッテリー容量から考えると電池持ちはRedmi 9Tのほうが上でしょう。

ただし、Redmi Note 9Sは全てのスマホの中でもトップクラスの電池持ちをしています。なのでそれ以上の電池持ちが必要か──と問われれば「うーん」となってしまいます。

 

関連記事

Xiaomi Redmi Note 9Sの電池持ちは? 電池持ち最強スマホはコレ!

プライムビデオやNetflixをみたいならWidevine L1 認証のRedmi 9T

これが隠れたRedmi 9Tの長所です。プライムビデオやNetflixを視聴したいならタイトル通りWidevine L1 認証のRedmi 9Tが優れています。

別にRedmi Note 9Sがプライムビデオが視聴できないというわけではありません。ただHD画質以上で視聴したいならWidevine L1 認証が必須です。Redmi Note 9SはWidevine L3なんですよね。Redmi Note 9SもRedmi 9TなのでどちらでもYoutubeならHD画質以上で視聴できますが、プライムビデオやNetflixではRedmi 9Tでしかダメです。ここは盲点なので見逃さないようにしたいですね。

まとめ

  • 価格はRedmi 9Tが安い。ただし、1円セールならRedmi Note 9Sがオススメ
  • 処理性能はSnapdragon 720G搭載のRedmi Note 9S。Antutu Benchmarkで10万点の差がある
  • 電池持ちはおそらくRedmi 9T。ただ、Redmi Note 9Sの電池持ちもかなり良い
  • 動画視聴、特にプライムビデオやNetflixの視聴はRedmi 9Tが向いている

まとめると上のようになります。基本的に予算の問題でRedmi Note 9SでもRedmi 9Tでもどちらでも大丈夫ならRedmi Note 9Sをオススメします。あえてRedmi 9Tを選ぶ理由は、

  • プライムビデオやNetflixをHD画質以上で視聴したい
  • なるべくスピーカーの質が良いスマホは良い

というだけだと思います。スペックをしっかりと比較してスマホ選びを間違えないようにしたいですね。

 

Redmi 9TとRedmi Note 9Sの音声SIMのセット販売はこちら
Xiaomi シャオミ Xiaomi Redmi Note 9S グレイシャーホワイト Snapdragon 720 6.67型・メモリ/ストレージ:6GB/128GB nanoSIM x2 ドコモ / au / ソフトバンクSIM対応 SIMフリースマートフォン[simフリー スマホ 本体 新品]
Xiaomi シャオミ Xiaomi Redmi Note 9S グレイシャーホワイト Snapdragon 720 6.67型・メモリ/ストレージ:4GB/64GB nanoSIM x2 ドコモ / au / ソフトバンクSIM対応 SIMフリースマートフォン Glacier White REDMINOTE9S/WH/64GB

関連記事

Xiaomi Redmi Note 9Sの実機レビュー 。3万円以下のスマホならコレ。

Xiaomi 「Redmi Note 9S」が楽天モバイル回線対応製品に追加!

Xiaomi Redmi Note 9Sの電池持ちは? 電池持ち最強スマホはコレ!

Xiaomi Redmi Note 9S(Snapdragon 720G+メモリ4GBモデル)のベンチマークスコアまとめ。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA