楽天モバイルのeSIMをRakuten MiniからPixel 4aに移す方法

スポンサーリンク

Pixel 4a

Pixel 4aは楽天回線に対応しています。そこで元々持っていたRakuten MiniからPixel 4aに機種変更することにしました。Rakuten MiniのeSIMをPixel 4aに移す方法を説明します。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT
この紹介コードを入力するとポイントが入ります。→wmg5uWgxZRan

Pixel 4aは楽天回線対応

Pixel 4a 楽天モバイル

Pixel 4aは楽天回線に対応しています。Pixel 4aで楽天モバイルのeSIM、nanoSIMを安心して使えます。

やり方

Rakuten Miniから他製品への機種変更でやり方は書かれてありますが、少し情報が古いのでやり方を説明していきます。

まずはmy楽天モバイルをアプリストアからインストールし、ログインしてください。

Rakuten Mini 楽天モバイル 機種変更

契約プランをタップすると「各種手続き」という項目があります。

Rakuten Mini 楽天モバイル 機種変更

すると「SIM交換」という項目がありますのでタップしてください。

Rakuten Mini 楽天モバイル 機種変更

理由とSIMカードタイプを選ぶことになります。理由がなければnanoSIMがおすすめですが、ここではeSIMを選んでいます。

Rakuten Mini 楽天モバイル 機種変更

SIMカード交換料に3300円かかります。

2020年10月12日から無料となりました。

Rakuten Mini 楽天モバイル 機種変更

スポンサーリンク

アプリのホームに戻ると「申込番号」とあるのでそれをタップしてください。

Rakuten Mini 楽天モバイル 機種変更

開通手続きする」を押せば手続き完了です。APN設定などせずに通信、通話ができます。

注意事項

2点ほど注意事項があります。

SIM交換に手数料3300円がかかる

2020年10月12日から無料となりました。

Rakuten Mini 楽天モバイル 機種変更

残念ながら楽天モバイルではeSIMからの機種変更では手数料3300円がかかります。Rakuten Miniから機種変更する場合、これが嫌ですね。

2020年10月12日から無料となりました。

後述しますがSIM交換する場合は理由がなければnanoSIMがおすすめです。後々また機種変更する場合、SIMカードを挿し替えるだけで機種変更可能になります。

nanoSIMに交換する場合、開通までに2日はかかる。即日開通したい場合はeSIM

nanoSIMに交換した場合、いつSIMカードが届くか問い合わせたところ最短で2日という答えが返ってきました。

つまり回線開通までに2日以上かかるということなので、即日回線を開通したい場合は注意が必要です

上記の画像の通り、回線開通の手続きをした段階でRakuten MiniのeSIMは無効になりモバイル通信できなくなります。

SIM交換する場合、特別な理由がなければ自由挿し変えられる(つまりSIM交換手数料3300円がいらない)nanoSIMがおすすめです。ただ、どうしても即日開通させたい場合はeSIMを選ぶと良いでしょう(eSIMに対応している機種か確認が必要)。

まとめ:機種変更は簡単! SIMカード選びは基本的にnanoSIM、即日開通させたい場合eSIMという選び方がおすすめ

機種変更のやり方をまとめました。機種変更は簡単ですが手数料と開通日には注意が必要です。

現在、楽天モバイル Rakuten UN-LIMITは一年間使用料無料という太っ腹なキャンペーンを行っています。まだ契約していない方はこのキャンペーンの間にぜひ契約することをおすすめします。

公式

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT

参考リンク

Rakuten Miniから他製品への機種変更

SIM交換手数料の無料化のお知らせ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました