楽天モバイルでeSIMのキャンペーンが開始。eSIM対応機種で申し込むと+1,000ポイント還元!

3 min 371 views
atoshimoduma

atoshimoduma

スマホやタブレットなどのガジェット情報を取り扱っています!
スマホはコスパ重視。その中でカメラ性能と電池持ち性能を重視しています。

FOLLOW

楽天モバイルでeSIMで申し込むと1,000ポイント還元されるキャンペーンが始まりました。これにより持っているeSIM対応機種で楽天モバイルを申し込むと最大21,000ポイント還元されることになります。キャンペーンについて解説します。

お申し込み後、約5分で乗り換え!eSIM×eKYCで最大21,000円相当分ポイント還元!

楽天モバイル初めての申し込みでAQUOS sense4 liteが実質1円!

AI簡単本人確認(eKYC)で+1,000ポイント還元

AIかんたん本人確認(eKYC)はeSIMに対応しているスマホをお持ちなら利用可能です。eSIMについて全く知識がない方はこちらの記事をご覧ください。

AIかんたん本人確認(eKYC)とはAIを活用して素早い本人確認と開通を行えるシステムです。これを利用すると、

  • 回線のみの申し込み(新規契約)で5,000ポイント
  • 回線のみの申し込み(他社からの乗り換え)で20,000ポイント

に加えて+1,000ポイント還元されます。上記のポイント還元の受け方は楽天モバイルで「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーンが新たにスタート!という記事で書いていますので、ぜひご覧ください。

AIかんたん本人確認(eKYC)申し込みの流れ

AIかんたん本人確認での楽天モバイル申し込みの流れは、

  1. STEP

    Webまたは「my楽天モバイル」アプリからRakuten UN-LIMITI VIをeSIMで申し込む

  2. STEP

    本人確認のステップで「AIかんたん本人確認(eKYC)」を選択

    AIかんたん本人確認ですることは、

    • 書類(運転免許証/マイナンバーカード)の撮影
    • 顔の撮影
    • 必要事項を入力

    です。

これで申し込みは完了です。eKYCだと約5分で本人確認審査が終わり、開通作業に移れるとのこと。従来の申し込みだと数日はかかりますから、これはかなり早いですね!

AIかんたん本人確認(eKYC)利用の注意点

AIかんたん本人確認(eKYC)利用の注意点は、

  1. 本人確認書類は運転免許証とマイナンバーカードのみ
  2. eSIM対応機種でのみ利用可能
  3. キャンペーンはセット購入では適用されない

ことです。

本人確認書類は運転免許証とマイナンバーカードのみです。

もしどちらかをお持ちでない場合はAIかんたん本人確認(eKYC)の利用を諦めましょう。

またAIかんたん本人確認(eKYC)はeSIM対応機種でのみ利用可能です。

iPhoneシリーズのeSIM対応機種は以下の通りです。

  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE (第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR

AndroidスマホのeSIM対応機種は以下の通りになります。

  • OPPO A73
  • OPPO Reno5 A
  • AQUOS sense 4 lite
  • Google Pixel 4
  • Google Pixel 4 XL
  • Google Pixel 4a
  • Google Pixel 4a (5G)
  • Google Pixel 5
  • Rakuten BIGs
  • Rakuten Hand
  • Rakuten BIG
  • Rakuten Mini

これらの機種をお持ちの場合、AIかんたん本人確認(eKYC)を利用可能です。

またAIかんたん本人確認(eKYC)の1,000ポイント還元キャンペーンが適用されない例として、

※eSIMのお申し込み時に製品も合わせて購入をされた方

お申し込み後、約5分で乗り換え!eSIM×eKYCで最大21,000円相当分ポイント還元!より

と書かれています。

これは当然でAIかんたん本人確認(eKYC)は既に持っているスマホを楽天モバイルで使いたい場合に使うシステムだからです。

セット購入で今回のキャンペーンは適用されないことには注意です。

詳しくAIかんたん本人確認(eKYC)について知りたい方は、

お申し込み後、約5分で乗り換え!eSIM×eKYCで最大21,000円相当分ポイント還元!

上の楽天モバイル公式ページでご確認ください。

まとめ:

IIJmioのギガプランの魅力を解説。eSIMプランと楽天モバイルとのDSDVで440円~かけ放題が可能!という記事で書いている通りeSIM対応機種であっても楽天モバイルでは物理的なSIMを使うのがおすすめです。

ただ楽天モバイルではeSIMから物理的なSIMに変更するのに手数料はかかりませんので、とりあえずeSIMで申し込むというのはありです(eSIMから物理的なSIMへの変更の仕方はこの記事をご参照ください)。

eSIM対応機種をそのまま楽天モバイルで使いたい方は今回のキャンペーンをぜひ活用しましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA