【スペック解説】AQUOS sense6が楽天モバイルから発売! 価格は税込み39,800円! 

3 min 70 views
atoshimoduma

atoshimoduma

スマホやタブレットなどのガジェット情報を取り扱っています!
スマホはコスパ重視。その中でカメラ性能と電池持ち性能を重視しています。

FOLLOW

AQUOS sense6が楽天モバイルから11/11より発売されました。価格は39,800円となっています。ドコモ版は57,024円、au版は40,470円なので楽天モバイル版が一番安いということになります。ここではAQUOS sense6のスペックを解説していきます。

楽天モバイル初めての申し込みでAQUOS sense4 liteが実質1円!

AQUOS sense6のスペック

AQUOS sense6のスペック
ディスプレイ約6.1インチ / IGZO OLED 
解像度FHD+ / 2,432 × 1,080
SoCSnapdragon 690 5G
メモリ(RAM)4GB
ストレージ64GB
SIMnanoSIM+eSIM
バッテリー容量4,570mAh
セキュリティ指紋認証、顔認証
スピーカーモノラル
重量156g
カメラ4800万画素広角カメラ、800万画素超広角カメラ、800万画素望遠カメラ
NFC対応
Felica(おサイフケータイ)対応
防水防塵対応(IPX5 ・ IPX8 / IP6X)
価格39,800円
備考イヤホンジャックあり
ワイヤレス充電非対応
急速充電非対応

スペックをまとめるとこのような感じ。

eSIMに対応しているので、IIJmioと組み合わせて使うのも良いですし、楽天モバイル単体でeSIMを申し込むというのもあり。

商品ページAQUOS sense6

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥41,200 (2021/12/02 04:36:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥45,300 (2021/12/02 04:36:26時点 Amazon調べ-詳細)

価格は39,800円。ポイント還元で実質19,800円

楽天モバイル版のAQUOS sense6の価格は39,800円。ポイント還元が2,0000ポイントあるので実質19,800円となります。ポイント還元の条件は、

  1. 楽天モバイルを初めて申し込む
  2. 「Rakuten Link」アプリを用いた発信で10秒以上通話

というハードルの低いものになっています。

関連記事

楽天モバイルで「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3カ月無料キャンペーンが新たにスタート!

ドコモ版は57,024円、au版は40,470円なので他社に比べると楽天モバイル版は安いということになります。ポイント還元が適応されたら更に安くなるのでAQUOS sense6を購入するなら楽天モバイルがおすすめです。

商品ページAQUOS sense6

AQUOS sense6の良いところ

  • 普段使いには申し分ない性能のSnapdragon 690 5Gを搭載
  • 有機ELディスプレイ採用
  • 大容量バッテリー搭載しながら軽量
  • カメラは超広角カメラを含むトリプルカメラ
  • おサイフケータイ・防水防塵機能対応

AQUOS sense6のスペックの良いところまとめるとこのようなところ。

AQUOS sense6にはSnapdragon 690 5Gが搭載されています。性能はミドルレンジですが5Gに対応しているSoCです。

AQUOS senseシリーズ初めての有機ELディスプレイ搭載で美しい発色を楽しむことができます。

AQUOS sense6は大容量バッテリーを搭載しながら156gとかなり軽量。200g超えが普通になってしまったスマホの中でトップクラスに軽いスマホです。コンパクトスマホが欲しい人にうってつけのスマホといえるでしょう。

カメラは超広角カメラ含むトリプルカメラなので様々なシチュエーションで撮影が可能です。ただしSHARPのスマホはカメラに強いスマホメーカーではありませんので、性能は使ってみないとわかりません。

しっかりとおサイフケータイ・防水防塵機能対応。多くの人が必要な機能が揃っています。

またQRコード決済アプリを指紋認証長押しで起動できる「Payトリガー」という機能もあります。AQUOS sense6は生活に使いやすい機能が搭載されています。

AQUOS sense6のスペックの微妙なところ

AQUOS sense6のスペックで微妙なところも当然あります。

  • 前モデルからSoC性能が上がっていない
  • モノラルスピーカー
  • コスパが微妙(ポイント還元を受けない場合)

個人的に感じたことはこの3点です。

前モデルAQUOS sense4やAQUOS sense 5GからほぼSoC性能が上がっていません。つまり性能を理由に前モデルから買い替えるメリットがありません。ここは残念なポイント。

またスピーカーがモノラルなのも微妙なところ。動画視聴や音楽を楽しむには向いてないかもしれません。

3点目はコスパが微妙ではないか、ということ。39,800円あればAQUOS sense6よりSoC性能やカメラ性能の高いスマホはあります。例えば、Xiaomi Mi 11 Lite 5GやOPPO Reno5 Aなど。もしAQUOS sense6を買うならポイント還元20,000ポイントを受けられる場合のみ、となります。

まとめ

  • AQUOS sense6は5G対応
  • AQUOS senseシリーズ初の有機ELディスプレイ搭載
  • 大容量バッテリー搭載ながら軽量
  • おサイフケータイ・防水防塵機能対応
  • 前モデルからSoC性能はあまり上がっていない
  • モノラルスピーカーが残念
  • ポイント還元を受けない場合、コスパは低め

まとめるとこうなります。

色々書きましたが、AQUOS sense6はまとまった性能を持っています。この記事がAQUOS sense6購入の参考になれば幸いです。

楽天モバイルAQUOS sense6

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥41,200 (2021/12/02 04:36:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥45,300 (2021/12/02 04:36:26時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA