【2021年7月更新】楽天モバイルのおすすめスマホ5機種紹介。実質1円スマホあり!

8 min 121 views
atoshimoduma

atoshimoduma

スマホやタブレットなどのガジェット情報を取り扱っています!
スマホはコスパ重視。その中でカメラ性能と電池持ち性能を重視しています。

FOLLOW

楽天モバイルのおすすめスマホを紹介します。楽天モバイルでは様々なスマホが売られていて実質1円のスマホも存在します。スマホに詳しくない人だとどれを選んで良いかわからないと思います。そこで楽天モバイルで売られているおすすめスマホを紹介します。紹介するスマホがどのような人に合っているかを解説します。

楽天モバイル初めての申し込みでAQUOS sense4 liteが実質1円!

楽天モバイルは無料だらけ

楽天モバイル

簡単に楽天モバイルを説明します。詳しくはこの記事をご覧ください。

楽天モバイルでは3ヶ月無料キャンペーン中です。何が無料かというと

  • 初期費用(契約事務手数料、SIM発行手数料)
  • 使用料(データ使用料)
  • 契約解除料

使用料以外は3か月の無料キャンペーンではなくても無料です。データ使用料も3ヶ月無料キャンペーン後でも1GB未満の使用なら無料です。

端末費、オプション料、通話料はかかります。ただし、通話はRakuten Linkというアプリを通してなら無料となります。その数少ない有料の端末費も実質1円スマホを選ぶと限りなくタダに近づきます。。

楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりが1年間無料

楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりの使用料が1年間無料になります。

楽天ひかりでも現在キャンペーンが行われています。通常の料金は、

プラン月額料金
マンションプラン(集合住宅)3,800円(税込4,180円)
ファミリープラン(戸建て)4,800円(税込5,280円)

です。これが、

1年目の料金(楽天モバイルユーザー)1年目の料金(非楽天モバイルユーザー)
マンションプラン(集合住宅)無料1,800円
ファミリープラン(戸建て)無料2,800円

となります。

1年間無料なので契約解除料を払ってでも他社から楽天ひかりに乗り換えたほうが安くなります。楽天モバイルの契約を考えている人は同時に楽天ひかりの契約も同時に進めるのもおすすめです。

楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりが1年間無料!

おすすめスマホの価格・ポイント還元・実質価格

今回おすすめするスマホは5機種です。機種と価格は以下の通りです。

価格ポイント還元実質価格
AQUOS sense4 lite25,001円最大25,000ポイント1円
OPPO A7325,001円最大25,000ポイント1円
OPPO Reno3 A26,980円最大25,000ポイント1,980円
OPPO Reno5 A42,980円最大20,000ポイント22,980円
AQUOS sense4 plus43,800円最大20,000ポイント23,800円
価格は税込

実質1円スマホも2機種あります。

ポイント還元の条件

ポイント還元を受ける条件は、

  1. 初めて楽天モバイルの申し込み
  2. 「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン利用開始(申し込み端末で)
  3. 「Rakuten Link」アプリの利用

が必要となっています。ポイント還元額は、

  • 対象スマホとセットで最大25,000ポイント
  • 回線のみの申し込み(新規契約)で5,000ポイント
  • 回線のみの申し込み(他社からの乗り換え)で20,000ポイント

となっています。

Rakuten Linkは楽天モバイルユーザー用のアプリです。楽天モバイルだとRakuten Linkを通して通話すると通話料が無料になります。ポイント還元を受けるには楽天モバイルの回線の開通とRakuten Linkの利用がポイント還元を受ける条件となります。

申し込むだけで5,000ポイントもらえるので、契約を強くおすすめします。

Rakuten Linkの利用はどうしたらいいの?

と思うかもしれないですが、Rakuten Linkの利用条件は簡単です。

Rakuten Linkご利用の達成条件について

本キャンペーンにおける「Rakuten Linkのご利用」とは、「Rakuten UN-LIMIT VI」お申し込みの翌月末日頃に以下の操作が完了していることが達成条件となります。

「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話


https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/start-point/#campaign-step02より

という感じです。キャンペーンが適用されているか不安な方は、

キャンペーンが適用されているか、いつポイントが付与されるか知りたい

↑のページで確認が可能です。

楽天モバイルのおすすめスマホランキング

今からおすすめ順にスマホを紹介します。

【第1位】AQUOS sense4 lite

SHARPのAQUOS sense4 liteは優等生なスマホです。

AQUOS sense4 liteのスペック
OSMIUI 12 (Android 11準拠)
SoCSnapdragon 720G
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
外部ストレージ対応
ディスプレイサイズ:5.8インチ
材質:液晶
解像度:FHD+ / 2,280 × 1,080
重量176g
バッテリー容量4,570mAh
カメラ構成アウトカメラ:1200万画素広角カメラ+800万画素望遠カメラ
インチカメラ:1600万画素
おサイフケータイ機能対応
防水防塵IP68(生活防水程度でお風呂では使えないレベル)
生体認証指紋認証/顔認証
SIM構成nanoSIM+eSIM(microSDカードと同時に使用可能)
Wi-Fi2.4GHz/5GHz
実質価格25,001円−25,000ポイント=1円

上の表は細かいスペックです。ポイント還元を受けた実質価格は1円となります。こんな表を見ても多くの人は見方がわからないと思います。

AQUOS sense4 liteの特徴をめちゃくちゃ簡単にまとめると、

  • 優れたSoCのSnapdragon 720G
  • 防水防塵・おサイフケータイ機能対応
  • eSIMに対応
  • カメラ性能は微妙

という感じです。

Androidスマホで1番チェックすべき点がSoC(スマホの頭脳)です。iPhoneならどの機種を選択してもある程度の性能が保証されていますが、Androidスマホの性能はピンキリです。何も調べずにAndroidスマホを買うととんでもなく低性能なスマホを使う羽目になります。

その点AQUOS sense4 liteのSnapdragon 720Gは非常に優秀なSoCです。相当重めな3Dゲーム(例えば原神)でもやらない限り操作にストレスを感じることはないかと思います。iPhoneからAQUOS sense4 liteに乗り換えてもスペックダウンを感じにくいはずです。

また人によっては必須なおサイフケータイ・防水防塵機能にもAQUOS sense4 liteは対応しています。SIMフリースマホでおサイフケータイと防水防塵に対応しているスマホは少なめですし、価格も高くなりがち。これが実質1円なんですからおすすめせざるを得ないです(笑)。

またeSIMに対応していることでスマホ代だけでなく月々の通信費を抑えられます。物理的なSIMとeSIMの構成でDSDV可能なので楽天モバイルの三ヶ月無料キャンペーンが終了後もIIJmioと組み合わせることで月々の通信費を安く維持できます。440円~かけ放題が可能です。詳しくはこの記事をご覧ください。

強いて挙げるAQUOS sense4 liteのデメリットはカメラ性能です。SHARPのスマホは一部機種を除きカメラ性能は低めです。特にAQUOS sense4 liteは最近トレンドの超広角カメラもありません。カメラ性能を重視する人にはおすすめしづらい機種です。

AQUOS sense4 liteをおすすめできる人
  • スマホの価格を抑えたい人
  • 高性能なスマホが欲しい人
  • おサイフケータイ・防水防塵機能が必要な人
  • eSIMで月々の維持費を抑えたい人
AQUOS sense4 liteをおすすめできない人
  • カメラ性能を重視する人
  • 液晶ディスプレイではなく有機ELディスプレイが良い人
  • ステレオスピーカーが良い人

楽天モバイルでAQUOS sense4 liteをチェック!

【第2位】OPPO Reno5 A

OPPO Reno5 Aのスペック
OSAndroid 11
SoCSnapdragon 765G
メモリ(RAM)6GB
ストレージ(ROM)128GB
外部ストレージ対応
ディスプレイサイズ:6.5インチ
材質:液晶
解像度:FHD+ / 2,400 × 1,080
リフレッシュレート:90Hz
重量182g
バッテリー容量4,000mAh
カメラ構成アウトカメラ:6400万画素広角カメラ+800万画素超広角カメラ+200万画素マクロカメラ+200万画素モノクロカメラ
インチカメラ:1600万画素
おサイフケータイ機能対応
防水防塵対応
生体認証指紋認証/顔認証
SIM構成nanoSIM+nanoSIM+eSIM(microSDカードと同時に使用可能)
Wi-Fi2.4GHz/5GHz
実質価格42,980円−20,000ポイント=22,980円

ポイント還元を受けた実質価格は22,980円となります。価格さえ許せばOPPO Reno5 Aが1番おすすめです。OPPO Reno5 Aのスペックに関してはこちらの記事で解説しています。良ければご覧ください。

  • Snapdragon 720Gより高性能なSnapdragon 765G
  • おサイフケータイ・防水防塵機能対応
  • eSIM対応
  • 高いカメラ性能
  • 高リフレッシュレート(90Hz)

と隙なしのスペックを誇ります!

OPPO Reno5 AはAQUOS sense4 liteと比較しても完全な上位互換と言えます。

OPPOのスマホは高いカメラ性能を誇ります。超広角カメラにも対応しカメラ性能を重視する人にもおすすめできます。また最近増えてきた90Hzの高リフレッシュレートにも対応し、60Hzのスマホより画面が滑らかです。実用性は現状あまりありませんが今回紹介するスマホの中では唯一5Gにも対応しています。

そんなOPPO Reno5 Aの強いて挙げるデメリットは、

  • 液晶ディスプレイ
  • モノラルスピーカー
  • 価格

くらいでしょう。しかし、大抵の人は液晶と有機ELの違いに気が付きにくいですので、価格も実質価格は22,980円と安いです。実質な弱点はモノラルスピーカーくらいでしょう。

実質価格が1円のAQUOS sense4 liteをおすすめスマホ1位としましたが、価格さえ許せばOPPO Reno5 Aのほうがおすすめです。

OPPO Reno5 Aをおすすめできる人
  • おサイフケータイ・防水防塵機能が必要な人
  • 高性能なスマホが良い人
  • eSIMで月々の維持費を抑えたい人
  • カメラ性能を重視する人
  • 高リフレッシュレートが良い人
  • 5Gを体験したい人
OPPO Reno5 Aをおすすめできない人
  • 実質1円スマホが良い人
  • 液晶ディスプレイではなく有機ELディスプレイが良い人
  • ステレオスピーカーが良い人

楽天モバイルでOPPO Reno5 Aをチェック!

【第3位】OPPO Reno3 A

これと似た性能のOPPO Reno AやOPPO Reno3 Aという機種もありますが、実質価格が高くSoCがSnapdragon 720Gより劣るものを搭載しているので、個人的にはAQUOS sense4 liteのほうがオススメです。

OPPO Reno3 Aのスペック
OSAndroid 10
SoCSnapdragon 665
メモリ(RAM)6GB
ストレージ(ROM)128GB
外部ストレージ対応
ディスプレイサイズ:6.4インチ
材質:有機EL
解像度:FHD+ / 2,400 × 1,080
重量175g
バッテリー容量4,025mAh
カメラ構成アウトカメラ:4800万画素広角カメラ+800万画素超広角カメラ+200万画素モノクロカメラ+200万画素ポートレートカメラ
インチカメラ:1600万画素
おサイフケータイ機能対応
防水防塵対応
生体認証指紋認証/顔認証
SIM構成nanoSIM×2(microSDカードと同時に使用可能)
Wi-Fi2.4GHz/5GHz
実質価格26,980円−25,000ポイント=1,980円

OPPO Reno3 AはOPPO Reno5 Aの前モデルです。

特徴は、

  • 少し低めなSoC性能
  • おサイフケータイ・防水防塵機能対応
  • 有機ELディスプレイ
  • 価格に対して高性能なカメラ性能

です。AQUOS sense4 liteを低性能にした代わりにディスプレイ性能とカメラ性能が高いスマホといった感じです。

OPPO Reno3 AのSoCのSnapdragon 665は若干力不足な性能です。iPhoneからの乗り換えた場合、明らかにスペックダウンを感じる性能です。通話とSNSメインなら問題ないですがゲームを楽しみたい人にはおすすめしづらいスマホとなっています。

OPPO Reno3 Aをおすすめできる人
  • スマホ代を抑えたい人
  • 通話SNSが主な用途の人
  • 有機ELディスプレイに魅力を感じる人
  • おサイフケータイ・防水防塵機能が必要な人
  • カメラ性能を重視する人
OPPO Reno3 Aをおすすめできない人
  • 色々なゲームを楽しみたい人
  • ステレオスピーカーが良い人

楽天モバイルでOPPO Reno3 Aをチェック!

created by Rinker
OPPO Japan
¥24,072 (2021/07/30 00:20:26時点 Amazon調べ-詳細)

【第4位】AQUOS sense4 plus

AQUOS sense4 plus
AQUOS sense4 plusのスペック
OSMIUI 12 (Android 11準拠)
SoCSnapdragon 720G
メモリ(RAM)8GB
ストレージ(ROM)128GB
外部ストレージ対応
ディスプレイサイズ:6.7インチ
材質:液晶
解像度:FHD+ / 2,400 × 1,080
重量197g
バッテリー容量4,120mAh
カメラ構成アウトカメラ:4800万画素広角カメラ+500万画素超広角カメラ+190万画素マクロカメラ+190万画素深度カメラ
インチカメラ:800万画素+190万画素
おサイフケータイ機能対応
防水防塵IP68
生体認証指紋認証/顔認証
SIM構成nanoSIM×2
Wi-Fi2.4GHz/5GHz
実質価格43,800円−20,000ポイント=23,800円

全体的な性能としてはOPPO Reno5 Aの次に性能が高いのがAQUOS sense4 plusです。ポイント還元を受けた実質価格は23,800円となります。

AQUOS sense4 plusはカメラ性能を除けば非常に高性能なスマホです。一応この記事で書いてある通りカメラ性能を改善させる裏技もあります。実質価格23,800円ならば非常にお買い得な商品と言えます。

では何故4位にしたかと言うと1,000円安いOPPO Reno5 Aのほうが性能がまとまっているからです。OPPO Reno5 Aのほうがカメラ性能が良くeSIMに対応していておすすめできます。あえてOPPO Reno5 AではなくAQUOS sense4 plusを選ぶ理由が少ないわけです。あえてAQUOS sense4 plusを選ぶ理由は、

  • メモリ(RAM)が多いスマホが良い
  • ステレオスピーカーが良い
  • 中国メーカー(OPPO)に不安がある

くらいでしょう。基本的にAQUOS sense4 plusよりOPPO Reno5 Aのほうがおすすめです。

AQUOS sense4 plusをおすすめできる人
  • おサイフケータイ・防水防塵機能が必要な人
  • 高性能なスマホが良い人
  • 高リフレッシュレートが良い人
  • ステレオスピーカーが良い人
AQUOS sense4 plusをおすすめできない人
  • 実質1円スマホが良い人
  • カメラ性能を重視する人
  • 液晶ディスプレイではなく有機ELディスプレイが良い人

楽天モバイルでAQUOS sense4 plusをチェック!

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥43,119 (2021/07/30 12:22:58時点 Amazon調べ-詳細)

【第5位】OPPO A73

OPPO A73のスペック
OSAndroid 10
SoCSnapdragon 662
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
外部ストレージ対応
ディスプレイサイズ:6.4インチ
材質:有機EL
解像度:FHD+ / 2,400 × 1,080
重量162g
バッテリー容量4,000mAh
カメラ構成アウトカメラ:1600万画素広角カメラ+800万画素超広角カメラ+200万画素モノクロカメラ+200万画素ポートレートカメラ
インチカメラ:1600万画素
おサイフケータイ機能非対応
防水防塵非対応
生体認証指紋認証/顔認証
SIM構成nanoSIM+eSIM(microSDカードと同時に使用可能)
Wi-Fi2.4GHz/5GHz
実質価格25,001円−25,000ポイント=1円

ポイント還元を受けたOPPO A73の実質価格は1円です。実質1円にも関わらず5位にしたことには理由があります。理由は、

  • おサイフケータイ・防水防塵機能に非対応
  • SoC(スマホの頭脳)の性能が低め

ということ。同じ実質1円ならAQUOS sense4 liteのほうが良いです。あえてOPPO A73を選ぶ理由はかなり少なめです。eSIMに対応していて有機ELディスプレイであることは良い点ですが、他の機種のほうがおすすめです。

他の楽天モバイルのスマホが売り切れた場合のみOPPO A73をおすすめします。

OPPO A73をおすすめできる人
  • 実質1円が良い人
  • 液晶ディスプレイではなく有機ELディスプレイが良い人
  • スマホ代を抑えたい人
  • 通話SNSが主な用途の人
  • eSIMで通信費を抑えたい人
OPPO A73をおすすめできない人
  • おサイフケータイ・防水防塵機能対応が良い人
  • 様々なゲームを楽しみたい人
  • ステレオスピーカーが良い人

楽天モバイルでOPPO A73をチェック!

created by Rinker
OPPO Japan
¥16,750 (2021/07/30 12:22:59時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

楽天モバイルのおすすめスマホを紹介しました。楽天モバイルは契約することにメリットのある通信会社です。データ使用料も1GB未満なら維持費が0円です。今回紹介した実質1円スマホを購入して楽天モバイルデビューしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA