2016年発売のおすすめSIMフリースマホを価格別に紹介

2016年は非常にSIMフリー業界が非常に賑わった年でした。低価格帯のスマホでも高級感のあるフルメタルボディが採用されたり、指紋認証センサーが搭載されたり──と全体的なSIMフリースマホのレベルが底上げされたような印象を受けました。様々なスマホが登場し、自分のニーズに合ったスマホを選べるようになったかと思います。

ただ、機種が増える一方で「どのスマホを選べば良いかわからない」といった人も多いかと思います。そこでここでは私が価格別にSIMフリースマホを厳選したものを紹介したいと思います。

5万円以上の部

お手頃な価格ながら高性能の「iPhone SE」

OSと価格にあまりこだわらない人にはiPhone SE(64GBモデル)を強く勧めます。

iPhone SEの現時点(2016年12月30日時点)での価格は税別49,800円。SIMフリースマホの中では高価な部類ですが、性能はトップクラス。iPhone 6sと同等の性能でかなり割安です。これで満足にプレイできないゲームなどないでしょう。強いて欠点を挙げるならばインカメラの画素数が120万画素ということだと思います。自分撮りをよくする人は注意ですね。

公式

「iPhone SE」製品ページ

4万円程度の部

SIMフリースマホの本命「Zenfone 3」

私も購入したZenfone 3。購入したから実感を持って言いますが、Zenfone 3は最高の端末です。カメラもハイスペックスマホ級で楽しめますし、性能はミドルハイ級ながらも省電力能力に長けていて非常に使い勝手が良いです。DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)とau回線にも対応していて格安SIMとも相性が良いです。愛を込めたレビュー記事をいくつも書きましたので、ぜひ読んでみてください。

公式

「ZenFone 3」製品ページ

関連記事

Zenfone3の実力をベンチマークアプリで検証!

Zenfone3のカメラ性能をレビュー! 手ぶれ補正とオートフォーカスが最高!

Zenfone3の電池持ちを徹底レビュー! 動画再生とポケモンGOで検証!

ASUSのZenFone3の二週間使用レビュー。幅広い人におすすめの端末

3万円以下の部

安くDSDSをしたいなら「g07」

「税別19,800円でこの性能なのか」というのが私の感想です。勿論良い意味で。

解像度がフルHDでメモリが3GB、そしてストレージが32GBなんて言うと去年なら4万円はしていましたね。しかもフルメタルボディでDSDSに対応とは恐ろしい。単純に安く端末を購入したい人はこれで大丈夫です。詳しくはスペックレビューの記事を読んでください。

公式

「g07」製品ページ

関連記事

gooのSIMフリースマホ「g07」が発売。指紋認証とDSDS対応ながら19,800円

まとめ。2017年は国産メーカーに期待

2016年はSIMフリースマホ好きにとって素晴らしい年でした。冒頭にも書きましたが、どの端末にも指紋センサーとフルメタルボディが採用されたのが印象。そして、DSDSが認知され始めたような気がします。2017年はDSDSと防水防塵が多くの端末に採用されたりするのかなと予測。個人的には国産メーカーに頑張ってほしいという気持ちもあります。

2017年もシムズマートをよろしくお願いします。

スポンサーリンク