2020-12

AQUOS sense4 plus

特価:AQUOS sense4 plusがOCNモバイルONEで25800円。現在一番安く購入できる!

SHARPのAQUOS sense4 plusのSIMフリー版が発売されました。OCNモバイルONEでは発売記念特価として来年1月12日まで税抜25800円で購入できます。NMPの場合更に5000円オフになります。セール内容を解説します。
Android

Rakuten Miniを半年間使用した感想。メインスマホにはオススメしない。

Rakuten Miniを半年間じっくりと使用しました。結論から書くとRakuten Miniはメインスマホとしては厳しく、サブスマホとして使うべきだというのが率直な考えです。この記事を読んで度々0円セールされるRakuten Miniの購入を考えている人の参考になれば幸いです。
Amazon

AmazonからAmazon整備済み品のiPhoneが登場。オススメのiPhone、買ってはいけないiPhoneを紹介!

AmazonからAmazon整備済み品のiPhoneが登場しました。iPhoneのラインナップはiPhone 7からiPhone 11シリーズまで。ぱっと見iPhoneを安く買う方法に見えますが、果たしてお買い得な製品はあるのでしょうか? 解説します。
Android

AQUOS sense4 plusがAmazonに登場。価格は46000円。

AQUOS sense4 plusのSIMフリー版がAmazonで12月25日から発売されます。価格は46000円。460ポイント付きますので実質45540円となります。楽天モバイル版より少し高めの価格設定ですね。
Android

AQUOS sense4 plusの実機レビュー。カメラ以外は価格以上の使用感を味わえるスマホ!

楽天モバイルから販売されたAQUOS sense4 plusの総合的な使用感を書いていきます。カメラ以外は本当に素晴らしいの一言。価格を抑えながらリフレッシュレート90Hzに対応しているコスパに優れたスマホです。2週間じっくりと使用したレビューを書きます。
Android

AQUOS sense4 plus用にラスタバナナのフィルムを購入。付けやすさ抜群、気泡なし

AQUOS sense4 plus用にラスタバナナのフィルムのを購入しました。 結論から書くと、気泡を入れずに貼れ、触り心地も良し! ラスタバナナはおすすめのフィルムメーカーとなりました。
Android

Rakuten Handのスペックレビュー。Felica、スナドラ720Gで2万は安い。

楽天モバイルで販売が発表されていたRakuten Handの価格が発表されました。価格は税込み20000円。「Rakuten UN-LIMIT V」と一緒に申し込むと、最大15020円相当のポイント還元があって実質4,980円で購入できます。Snapdragon 720GとFelicaつまりおサイフケータイ搭載で20000円は安い。ただし、注意する点もあります。スペックを解説します。
電池持ち

AQUOS sense4 plusの電池持ちを検証! リフレッシュレートで差は出るのか?

AQUOS sense4 plusの電池持ちを調べてみました。今回はリフレッシュレートを90Hzに設定したときと60Hzに設定したときの電池持ちも調べてみようと思います。一般的にリフレッシュレートを高く設定すると電池持ちは悪くなるといわれています。リフレッシュレートの差で電池持ちを含めて検証します。
Android

AQUOS sense4 plusのベンチマークスコアまとめ。Antutu、Geekbenchなど。

最近、楽天モバイル から発売されたAQUOS sense4 plusのベンチマークをまとめました。 ベンチマークアプリはAntutu Benchmark、Geekbench 5、3DMark、PCMarkの4つです。
タイトルとURLをコピーしました